リバウンドなし!酵素液ダイエット終了後の回復食について

MENU

リバウンドなし!酵素液ダイエット終了後の回復食について

酵素液ダイエットとは、食事の代わりに酵素ドリンクを飲むことで痩せる方法です。酵素液ダイエットが終了後に、回復食を食べられます。この回復食で何を食べるかが、酵素液ダイエットに成功するかどうかの大きな分かれ目と思ってください。

 

酵素液ダイエットをしているときに、食べ物を一切胃腸に入れていません。そこでいきなりボリュームのある食事をしてしまうと、胃腸にかかる負担が大きいです。またカロリーのある食事をとってしまうと、効率よく体がカロリーを吸収してしまいます。その結果、リバウンドをしてしまう恐れもあります。

 

酵素液ダイエットをした後の回復食は、消化のいい食べ物を心がけることです。その中でも特におすすめなのが、おかゆを食べることです。

 

おかゆは、風邪を引いたときなど体調の悪い時に食べることが多いです。それだけ胃腸にやさしく、簡単に消化できるからなのです。

 

おかゆはもともとご飯です。しかも水増しをしているご飯なので、それほどカロリーも多くはありません。胃腸に負担をかけないのと同時に、リバウンドのリスクも少ないです。酵素液ダイエットの回復食として、これほど適した食材はないといってもいいでしょう。

 

酵素液ダイエットをした直後は、最もリバウンドの可能性が高い時期といわれています。ですから、回復食をどうするかはダイエットを成功するかどうかの中でもとても重要なのです。おかゆなどの回復食から始めて、徐々に普段皆さんが食べている料理に移行することです。