2日間(48時間)で酵素液ダイエットする時のポイントとは?

MENU

2日間(48時間)で酵素液ダイエットする時のポイントとは?

大好きなあの人に急にデートに誘われた、急に水着を着ることになった、数日後に迫った同窓会までにどうしても綺麗になりたい・・・といったように、女性には短期間でどうにか減量をしたいという時がありますよね。

 

そういった時には、2日間集中的に行う「酵素断食ダイエット」をおすすめします。

 

酵素断食ダイエットとは、1日の食事すべてを酵素液に置き換える短期集中型のダイエット法のことをいいます。酵素断食ダイエットは、通常の断食とは異なり酵素液によって必要な栄養素を補給することができるため、短期間で減量をすることができるにもかかわらずリバウンドの心配がないダイエット法としても知られています。

 

それではさっそく酵素断食ダイエットにチャレンジしてみましょう。やり方はいたって簡単で、食事の代わりに酵素ドリンクを飲むだけでいいのです。

 

また、ただ単に酵素液を飲むだけではお腹が空いてしまいますし、味にも飽きてしまいますので水割りや炭酸割り、ジュース割り、豆乳割りというように酵素液を色々とアレンジすることをおすすめします。特に炭酸割りや豆乳割りをすると、かなりお腹が膨れますので空腹感を和らげることができます。

 

ただし、酵素液を割る炭酸水は糖分が入っていないものを、ジュースは果汁100パーセントのものを使用するようにしましょう。

 

そして断食が終了した後は、いきなり通常食に戻すのではく回復食を食べながら徐々に通常食に戻していくようにしましょう。具体的には、ヨーグルトや温かいスープ、お粥などを食べることをおすすめします。